家づくりの秘訣

  • 「建売住宅」と「売り建て住宅(想造邸宅)」のそれぞれのメリットを探る!   「建売住宅」の購入メリット   部屋の回遊性が確認出来る(鷹の台1期)   「建売住宅」とは、土地と建物をセットで購入できる新築分譲住宅のこと。一戸建てを検討していく中で、馴染み深い方も多いはず。特徴としては、間取りや住宅設備、仕様が予め決まっているので、明示されている販売価格以上に追加金額がかかることは殆どない。仮に同じ住宅を注文住宅で建て

  • 想造邸宅のススメ ~『作りつけの家具』と『持ちこみ家具』   人気が高い「作りつけの家具」   システムキッチンの裏側収納   「想造邸宅」で家を建てた先輩の中で、最近人気のアイテムが『作りつけの収納スペース』(オプション)。どうしても家具が増えると居住空間を圧迫されてしまう可能性があるので、「家具を極力置かずに収納力を高めたい」という方にオススメと言える。また、収納面だけでなく「子供が居るので地震の時に倒れない

  • 想造邸宅のススメ ~あなたはどっち派?   標準プランのいいとこどり ~部分変更~   1階に配置した開放的なLDKは20.5帖の大容量(4LDKから3LDKへ変更)   「想造邸宅」では、どの現場でも必ず標準プランが設定されている。その現場毎に設定されたプランをベースに、玄関や階段、水廻り(浴室、洗面所)の位置を変えず、変更したい箇所だけを抜き出してプランに組み込む事が出来る。例えば「リビングを1階から2階へ」、「

  • 想造邸宅で建てる楽しさをアップさせるオプション! バルコニーや雨除けなどの外装編 ルーバーを使ったバルコニー(鷹の台1期)   想造邸宅の最大の特徴は、「予算内で自分のこだわりを表現出来る」ところ。間取りを変更したり、吹き抜けや天井高を使って居住空間をカスタマイズしたりといった「居室内の変更」に目が行きがちだが、外壁やバルコニーなど「居室の外側」も手を加えることが出来る。写真のようにルーバーを使ってデザイ
Page 1 of 612345...Last »


PAGE
TOP