2018/06/12

JR「東中野」駅東口を出て数秒のお店、

 

中華料理屋の『大盛軒』さんでランチをいただきました。

 

東中野名物と言われる 『鉄板麺』

 

これを食べるために初来店でございます。

 

注文して待つこと数分、

 

湯気がでて、ジュージューと音をたて運ばれてきた、

 

こちらが 『鉄板麺』

 

KIMG0172[1]

 

スープ代わりに醤油ベースの半ラーメンが付いて ¥900-(税込み)

 

店名の通り、大盛りでございます。

 

メニュー表に記載されている、おいしい食べ方を見て

 

まずは熱々の鉄板にのっている具の中心に窪みをつくり、卵をのせる。

 

KIMG0173[1]

 

たっぷりのタバスコをかけ、

 

KIMG0174[1]

 

最後は鉄板の豚肉・キャベツ・卵を混ぜ完成!!

 

KIMG0175[1]

 

ごはんも進み、思いのほかあっさり完食に至りました。。

 

太麺の醤油ラーメンは昔ながらのお味でおいしゅうございます。

 

ただ、タバスコは入れすぎるとむせるので注意が必要!

 

お好みでタバスコの量を調整することをおすすめします。

 

コスパもお味も満足のランチでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE
TOP